その1000万円を、いかに消耗せずに投資して、かつ成功をおさめるか

その投資、結局消耗してない?1000万円の資産運用を慎重に考えるサイト
MENU
その投資、結局消耗してない?1000万円の資産運用を慎重に考えるサイト » 消耗せずに、1000万円の投資・資産運用を成功させるには

消耗せずに、1000万円の投資・資産運用を成功させるには

ここでは1000万円で投資や資産運用を成功させるための条件やそれを満たす投資法について解説しています。

1000万円の投資を成功に導く2つの条件

投資や資産運用で成功するためには利回りの高さも重要ですが、いかにあなた自身が消耗しないかがポイント。利益を得るためにあまりにも労力や時間が必要になるのでは、非効率だからです。消耗せずに効率よく投資・資産運用を成功させるための条件は、以下の2点を満たしていることでしょう。

1.参入障壁が低い業界を選択する

資産運用でもビジネス投資でも始めやすいことが大切です。そのためには専門的な知識やスキルがあまり必要がなく、利益管理にも手間がかからない参入障壁が低い業界を選ばなくてはいけません。

トランクルームやコインパーキング、コインランドリーなど人件費をかけずにできるもので、管理費もそれほどかからないビジネスに投資するのは無駄な消耗をすることなく効率よく収益を上げることが可能です。

2.需要度が変わらないビジネスをする

ビジネスに投資する場合はあまり世の中の流行に左右されずに需要度があまり変動しないことが重要です。流行を追うことは難しいですし、外れてしまうと大きな損失になってしまうからです。

安定した需要を確保するためには人間が生きていくために必要な衣・食・住に関わるビジネスに注目することです。食材宅配サービスやコインランドリーのように毎日の生活の一部に食い込めれば固定客だけで成り立ちます。

さて以上のように1000万円の投資で成功するための条件は2点だけなので簡単のように思えますが意外と両者を併せ持つものは多くはありません。

衣食住に関わるビジネスは数多くありますが、専門性が必要であったり人件費や管理費が高いものが多いので参入障壁は低いとは言えないからです。

そのため衣食住に関わるものの中から無人でもできるビジネスを見つけて、そこに資金を投入できれば消耗しない投資が可能になるのでベストということになります。

消耗しない条件を満たすビジネスとは

コインランドリー

需要度が変わらず参入障壁が低い=2つの条件を満たすのはコインランドリー

衣食住の「衣」に該当し、洗濯機や乾燥機に精算機能が付いているため人件費や管理コストがほとんどかからず参入障壁の低いコインランドリー経営。トランクルームやコインパーキングも似たような性質を持ちますが、一定以上の広さを持つ土地を確保しなければスタートできないという点で、参入障壁はやや高くなります。

コインランドリーの特徴・メリット

  • 決済は機械なので人件費が不要
  • 安定した現金収入が得られる
  • クリーニング店とは競合しない
  • 広いスペースは必要としない

飲料の自動販売機は街のいたるところに設置されていて競争も激しいですが、コインランドリーはその地域周辺に無ければぶつかることはなく、固定客を確保できるので安定します。

1000万円の投資を成功に導く
コインランドリー経営とは

ロバート大倉

ロバート大倉

早稲田大学を卒業後、インターネット関連企業に勤める傍ら、1000万円規模の投資について独自に研究を行なっている。いかに「消耗」の少ない投資を実現できるか?がロバート大倉的、1000万円規模の投資方法である。

「消耗」の少ない
1000万円の投資方法とは?