その1000万円を、いかに消耗せずに投資して、かつ成功をおさめるか

その投資、結局消耗してない?1000万円の資産運用を慎重に考えるサイト
MENU

1000万円を投資した方の体験談集

1000万円の規模の投資となると、成功・失敗に関わらずあなた自身の消耗は避けられません。そこでここでは1000万円規模の投資や資産運用を実際に行ったことがある人の体験談から、投資方法ごとの消耗度を探っていきます。

株式投資やFXなどでなんとか資金を膨らませた方の体験談

株式投資を始めて10年になりますが、最初はチャートの読み方もわからず大損しました。それからセミナーや株の学校などに通い、ようやく勝率が8割近くになりました。現在は毎朝7時には起きて市況をチェック、たまに1日ぶっ通しで取引をしていることもあります。

ロバート大倉的、消耗ポイント

  • 株式投資を中心とした生活は「労働」になっている
  • 勝率を上げるためには「勉強」が必要

分散投資でやりくり上手に資金を膨らませた方の体験談

ソーシャルレンディングという新しい投資を始めてからは5年になります。リスク軽減のために少額分散投資を心がけてきましたが、運用金額が1,000万円を超えたあたりから案件数が急上昇し管理が大変になりました。今は案件と口座管理が最重要課題です。

ロバート大倉的、消耗ポイント

  • 複数の口座・案件管理を自ら行うのは「労働」と言える
  • 案件数が多いと手数料負担「搾取」も大きくなる

事前に勉強せずにマンション投資を始めた方の体験談

4年前に夫が営業マンの言われるがままに投資マンション2戸をローンで購入。投資のことはわからずに任せきりにしていましたが最近になってそれがリスクが高いものとわかりました。しかし手放すのに1,000万円が必要でこのままでは大きな借金を抱える状況です。

ロバート大倉的、消耗ポイント

  • マンション投資も含む不動産投資は「勉強」が必須
  • マンションの管理を委託する場合は手数料という「搾取」がある

専門知識なし&何もせずに安定した収入を得ている方の体験談

不動産会社に勤務していますが、将来の備えとして副業でコインランドリー経営を行うことにしました。オープン当初は宣伝活動をしましたが軌道に乗った現在では週1回の集金だけで黒字経営が続いています。経営はFC本部がサポートしてくれるので安心です。

ロバート大倉的、消耗ポイント

  • 店舗オープン直後は宣伝活動など「労働」が必要
ロバート大倉

ロバート大倉

早稲田大学を卒業後、インターネット関連企業に勤める傍ら、1000万円規模の投資について独自に研究を行なっている。いかに「消耗」の少ない投資を実現できるか?がロバート大倉的、1000万円規模の投資方法である。

「消耗」の少ない
1000万円の投資方法とは?